本文へジャンプ

阿寒湖

四季の見どころカレンダー 一覧へ

若葉萌える新緑の春、花々が咲き乱れる夏、華やかに野山を彩る紅葉の秋、全てが雪に覆われる冬。
繰り返される自然のうつろいをカレンダーにまとめました。

5月 下旬
  • ミズバショウがセンター裏の湿地で開き始める。まもなく一面にミズバショウの白色が広がる(4月中旬~5月下旬)
  • エゾエンゴサク(4月下旬~5月下旬)
  • フッキソウ、キタコブシ(5月上旬~5月下旬)
  • ヒメイチゲ(5月上旬~6月下旬)
  • 遊歩道でニリンソウ、コミヤマカタバミが一面に花を咲かせる(5月中旬~6月下旬)
  • エゾオオサクラソウ(5月中旬~6月下旬)
  • オオバナノエンレイソウ(5月中旬~6月下旬)
  • クシロワチガイソウ、クリンソウ(5月中旬~6月下旬)
  • ツバメオモト、マイヅルソウ(5月中旬~6月下旬)
  • エゾオオサクラソウ、ミヤマエンレイソウ、クリンソウなど春の花が勢ぞろい
  • エゾリスの子育て時期。カラスとエゾリス親との戦いが発生
6月 上旬
  • ★阿寒湖畔キャンプ場開き
  • 雌阿寒岳夏山開き(6月第1土曜日)
  • アオダイショウなどヘビをよく見かけるようになる
  • コンロンソウ、ゴゼンタチバナ(6月上旬~6月下旬)
  • クルマバソウ、ヘビイチゴ、ミヤマハンショウヅル(6月上旬~7月中旬)
  • エゾノレイジンソウ、シウリザクラ(6月上旬~7月下旬)
中旬
  • エゾハルゼミ林内で大合唱
  • 林内で、不気味な植物コウライテンナンショウが見ごろ
  • エゾノバッコヤナギの綿毛が空じゅうに舞い飛ぶ
  • ツマトリソウ、ヤマブキショウマ、シャク、ツルアジサイ(6月中旬~7月下旬)

お知らせ

EMC展示室の水槽にイトウが入りました!
お知らせ / 2018.05.10
こんにちは!
まだまだ朝晩はストーブが欠かせない阿寒湖ですが、
皆さん、お待たせしました!
水槽展示. . .続きを読む

EMC館内入口にデジタルサイネージを設置しました!
お知らせ / 2018.03.28
こんにちは!
国立公園満喫プロジェクト対応への取り組みとして
次々と設備が充実してきているEMCに新. . .続きを読む

「阿寒オンネトー地域紹介映像」館内上映開始!
お知らせ / 2018.03.21
こんにちは!
館内上映用モニターがこの度、新しくなりました!
迫力の高精細4K映像モニター・64イン. . .続きを読む

阿寒湖畔エコミュージアムセンター館銘板リニューアル!
お知らせ / 2018.02.24
こんにちは!
昨年8月に国立公園名が変更となり、エコミュージアム前に
設置されている館銘板も、こ. . .続きを読む

エコミュージアムセンター園地及び湖岸園地にフットライト設置
お知らせ / 2017.11.18
皆さん こんにちは!
この度、阿寒湖畔に新しく素敵な雰囲気の場所が誕生しました。
阿寒湖畔エコミ. . .続きを読む

お待ちかね!「NHKスペシャル神秘の球体マリモ 阿寒湖」
お知らせ / 2014.08.24
とうとう本日8月24日(日)午後9時から
『NHKスペシャル神秘の球体マリモ~北海道・阿寒湖~』 . . .続きを読む

木道開通
お知らせ / 2014.04.20
阿寒湖畔エコミュージアムセンターの裏に抜ける木道が
一週間程かけて除雪し今日開通することができまし. . .続きを読む

ヒグマがでました
お知らせ / 2013.07.07
今日午前10時30分頃ボッケ遊歩道でヒグマの目撃情報があり
午前10時40分にスタッフがEMC裏の. . .続きを読む

雨ですねー
お知らせ / 2013.07.04
今日からしばらく天気が崩れるみたいですね
雨の中カッパを着て軽く散策するのもまた違った阿寒湖にめぐ. . .続きを読む

活動報告・イベント情報・自然紹介

雄阿寒岳登山口(滝口)の春
自然紹介 / 2018.05.20
こんにちは!
寒暖差が大きい阿寒湖ですが、春の花々が一気に咲始め
いちばん彩り豊かな季節がやってきま. . .続きを読む

清掃作業中の出会い
自然紹介 / 2018.05.19
こんにちは!
先日15日の作業日に駐車場職員の方達とEMCスタッフで
阿寒横断道路にある双湖台と双岳. . .続きを読む

阿寒湖の氷が割れ始めました!
自然紹介 / 2018.04.20
こんにちは!
阿寒湖に汽船の音がし始めました。いよいよ春の風物詩
「阿寒湖砕氷船」が運航され、4月2. . .続きを読む

春を告げるミズバショウ
自然紹介 / 2018.04.05
こんにちは!
新年度が始まりました。
阿寒湖では春を告げる植物のミズバショウが
消えつつある雪の中か. . .続きを読む

冬の阿寒川上流散策(その2)
自然紹介 / 2018.03.08
阿寒川散策のつづきです。

目的地のお湯が沸いている付近では、地熱が高いため
たくさんの野鳥が. . .続きを読む