本文へジャンプ

スタッフブログ:大山

大山・春の花観察会を開催

活動報告 / 2017.05.13


[大山の森の花を紹介する]

5月13日に大山で春の花観察会を開催しました。
遠くは千葉、奈良、神戸、広島などから14名の方が参加。
2時間かけて阿弥陀堂周辺の森を散策しました。
今回の観察会は、多様な花の形や色などに注目し、その理由を考えることをテーマにしました。
スタッフが、花の紹介とともに、生き物、特に昆虫とのかかわりの中で、多様な色や形の花があるという説明をすると、参加者は熱心に聞き入っておられました。


[花の観察会のあと、はちみつ試食]

観察の観察のあとは、スタッフのコレクションであるはちみつを試食。
大山に育つ植物を中心とした10種類のはちみつを、
手作りのクロモジ茶とともに楽しんでいただきました。

以下、参加者のアンケートから、
「自然は深いと思いました。花と生き物の関係、それぞれの進化にはともに関係があると感じました。」
「観察会だけでなくはちみつの食べくらべまでできて面白かったです。」
花の奥深さを感じられるイベントになったと思います。