本文へジャンプ

スタッフブログ:霧島・えびの高原

霧島山モンテフェス 「目指せ未来の昆虫博士!」「野鳥の巣箱作り」

活動報告 / 2017.08.22

「霧島山モンテフェス2017」ではえびの支部もいくつかプログラムを担当しました。

トークショー「目指せ未来の昆虫博士!」
宮崎昆虫同好会の木野田氏。
宮崎県の昆虫について最も詳しい方。昆虫の基本的なことや擬態の不思議、チョウとガのお話しなど盛りだくさん!

そしてえびの支部スタッフの須田。クワガタムシの話や昆虫採集の楽しさ等を中心にお話し。

前半は2人で親子向けに霧島山の昆虫の生態について、お話し&お客さんとのトークセッション。
後半は「子ども電話相談室」の雰囲気で参加者からの質問にゲスト2人がわかり安くお話ししました。

「親子で野鳥の巣箱作り」
昨年大人気ですぐに売り切れ状態になってしまったのを踏まえ、今回は個数を増やしました。
今回もやはり人気で受付開始からトンカチを叩く音がイベント終了まで鳴り響いておりました。
県産材を使った野鳥の巣箱。大事にかけてくださいね♪

他には初となるスケッチ大会を実施。
こちらもEMC裏で夢中になって韓国岳を描く子どもたちの様子が見れました。

今回、霧島山モンテフェスに来てくださった皆様、ありがとうございました。今後さらに充実したイベントになるようにがんばりたいと思います!


○写真提供:環境省