本文へジャンプ

スタッフブログ:八幡平

2017年2月(9件)

2月22日「真冬の大泥火山in」後生掛」下見に行ってきました。

活動報告 / 2017.02.23


[冬の後生掛自然研究路]

後生掛温泉の方によると昨日新雪が50㎝積ったそうで、雪はスノーシューを履いた私たちの膝の上下、時々腰のコンデションです。イベントの下見できましたが、やっぱり雪は少なめです。進路上に見える橋の上に積もる雪は3mとカウントする年があるのですが、それよりは1mは低く感じます。


[後生掛自然研究路「中坊主地獄」]

雪のある所とない所の違いは地熱があるか、ないかだけ。後生掛温泉のオンドルに泊った時、熱い所と温い所、ちょうどいい所の温度差のことを思い出しましたが、この足元、地面のなかではどんなことが起きているのでしょう。


[後生掛自然研究路「大湯沼」北側ピーク]

大湯沼は泥火山がボコッボコッと活発な活動をしています。湯や蒸気も音を立てて噴き出しています。夏場は歩道から外れてしまうのでこの場所に来ることはできませんが、冬だけの景観「大湯沼」を北側ピークから見下ろしています。