本文へジャンプ

スタッフブログ:八幡平

2017年6月(8件)

【イベント情報】八幡平ふれあいイベント(7月)

イベント情報 / 2017.06.15

国立公園十和田八幡平〈秋田八幡平地域〉
八幡平ビジターセンター(一般財団法人自然公園財団八幡平支部)7月のイベント一覧です。


ポスターのPDFダウンロードはこちらから↓
http://www.bes.or.jp/information/attach/2017hati-07event.pdf



※7月1日~2日開催の「八幡平てぶらキャンプ」はポスター掲載されておりませんが、2名分のキャンセルが発生したためお申込受付を再開いたします。
※このほか、7月15日および16日に「夜のクラフト教室」を開催いたします。詳細は下記をご覧ください。



=======================================================
【八幡平ふれあいイベント】
北東北、岩手・秋田にまたがる国立公園八幡平を会場にして「ふれあいの森・八幡平」を体感するイベント。
=======================================================

大自然と合わせて、温泉、食、人などでさらに八幡平を楽しもう! 
ほしぞらテント泊&秘湯トレッキング!八幡平てぶらキャンプ
2017年7月1日(土)13:00~7月2日(日)15:30
定員15名/あと1名

(ちょっぴり長め・初~中級者向け)
道具がないけどキャンプでわいわいしたい人、集まれ~!寝袋やテントはこちらでご用意します。1日目はたき火の元でキャンプ料理、満天の星空を眺めた翌日は秘湯・湯ノ沢へのトレッキングチャレンジ!
※2日目のトレッキングは往復4時間程度の行程です。
※全行程参加できる方に限ります。また、テントは男女別の相部屋になります。

【案内人】
西村 美樹・辻 純子
(八幡平地区パークボランティア「ヒナザクラ会」会員)
山歩きやキャンプが大好き!二人にとって、後生掛(大沼)キャンプ場は別宅のようなもの。

集 合:後生掛(大沼)キャンプ場
定 員:15名(最少催行人数10名)
参加費:大人4,500円、小人2,000円
   (宿泊道具・1日目夕食・2日目朝食付き。小学生以上対象)
持ち物:登山のできる服装、防寒着、雨具、着替え、タオル、入浴セット、水着(2日目に秘湯に入浴する方)
    食器、1日目軽食・飲み物(アルコール含む)2日目昼食、携帯トイレ(お持ちでない方には1個300円で販売します)  
締 切:6月28日(水)


=======================================================

夜のクラフト教室
vol.1:2017年7月15日(土)19:00~21:00
vol.2:2017年7月16日(日)19:00~21:00

森の素材を使って、オリジナルクラフトを作ろう。
あなたの自由な発想で作品は作り放題!材料は使い放題!
道具の使い方をスタッフが丁寧に教えます。初めての方でも大丈夫。

集 合:後生掛(大沼)キャンプ場
定 員:なし
参加費:大人・小人500円(八幡平温泉郷ご宿泊の方は300円)
持ち物:なし
(会場まで徒歩でお越しの方は懐中電灯などをお持ちください)
締 切:なし(当日参加OK!)


=======================================================

八幡平の恵みで草木染め~ヨシで染め上げる~ 
2017年7月16日(日)9:30~12:30
定員10名/あと8名
 
大沼の湿原に生息する「ヨシ」は6月頃から伸び始め、遊歩道を覆うまでに成長するため、散策に支障がない範囲で刈り払いを行っています。その刈ったヨシを煮出して、ストールを染め上げます。

【案内人】杉澤 多鶴子(鹿角紫根染・茜染研究会)
いにしえから鹿角に伝わる「古代紫根染・茜染」の復活と継承を目指し、後継者育成や文化的な街づくりを広げる活動をしている。

集 合:後生掛(大沼)キャンプ場
定 員:10名(最少催行人数5名)
参加費:大人・小人3,000円(小学生以上対象)
持ち物:エプロン、軍手、ゴム手袋
※ご自分で染めてみたいものがあればお持ちください。ヨシは黄色系の色に染まります。(シルク以外の素材は染まりにくい場合があります)


=======================================================

ワイルドライフツアー・ツキノワグマ編
2017年7月29日(土)9:30~15:30
定員12名/あと6名

怖いイメージ?ツキノワグマのこと、もっとよく知ってみませんか?
ツキノワグマは八幡平全域に生息し、豊かな森の象徴でもあります。クマの気持ちになって考え、生態や対処法を知るスライドトークと、クマの棲む森を歩いていろいろな痕跡を探すツアーです。クマの姿も見られるかも・・・?

【案内人】田中 雅也(八幡平ビジターセンター スタッフ)
ここで働く理由は、クマがいるから。一年中クマの事を考え、最近はクマグッズを集めているクマオタク。

集 合:八幡平ビジターセンター
定 員:12名(最少催行人数7名)
参加費:大人1,500円、小人1,000円(小学生以上対象)
持ち物:歩きやすい服装、昼食(周辺施設での外食可)、傘(透明でないもの)

======================================================  

  ◎注意事項◎
・参加対象者…大人は高校生以上、小人は中学生以下とします。
・お申込みの際、住所、氏名、年齢、血液型、当日連絡のとれる電話番号、宿泊の有無をお知らせ下さい。
・イベントのお申込み締切は開催日の3日前です。締切日前に定員に達したイベントは、その時点で受付終了になりますので予めご了承下さい。
・当日の受付は開催時間の30分前からです。
・全てのイベントは原則として雨天決行です。天候その他理由により、コースの変更やイベントが中止になることもあります。中止となる場合は、前日の夕方までにご連絡致します。

【八幡平ふれあいイベントのお問合せ・お申込み】
八幡平ビジターセンター
〒018-5141 秋田県鹿角市八幡平字大沼2
TEL:0186-31-2714 FAX:0186-22-4008
(受付時間9:00~17:00)
E-mail:hati@bes.or.jp(24時間受付)