本文へジャンプ

身近な花図鑑

自然公園等で見られる身近な花を集めてみました。
写真をクリックすると解説が表示されます。

このページを印刷する

写真:シロドウダン

シロドウダン
[ツツジ科]
落葉低木のツツジの仲間。花はクリーム色で釣鐘状。紅色の花も少ないが見られる。
花の咲く季節:春・夏

→詳細

写真:シロバナエンレイソウ

シロバナエンレイソウ
[ユリ科]
比較的明るい林の中などに生える。高さ20~30cmの茎の先に3枚の大きな葉が輪生し、茎頂に3弁の白い花を1個咲かせる。
花の咲く季節:春

→詳細

写真:シロバナトウウチソウ

シロバナトウウチソウ
[バラ科]
開けた草地に生える多年草。花は白色、花弁状のがく片と雄しべが穂状に密集してつく。花穂の上から下に咲き進む。
花の咲く季節:夏・秋

→詳細


写真:シロモジ

シロモジ
[クスノキ科]
落葉小高木。早春に小さな黄色の花を咲かせる。葉が黄色に変わる秋の頃も美しい。
花の咲く季節:春

→詳細

写真:ジャケツイバラ

ジャケツイバラ
[マメ科]
枝には鋭いカギ状の針がある。この針を恐れてイノシシも後ずさりすることから「シシモドシ」の別名もある。
花の咲く季節:春・夏

→詳細

写真:スズラン

スズラン
[ユリ科]
山野や明るい草原に生える。花は白く、実は赤く熟す。
花の咲く季節:春・夏

→詳細


写真:ズダヤクシュ

ズダヤクシュ
[ユキノシタ科]
湿った林床に生える。「ズダ」は信州の方言で喘息の意味で薬効からのその名がついた。目立たないが、白っぽい総状花は可憐。
花の咲く季節:夏

→詳細

写真:ズミ

ズミ
[バラ科]
落葉小高木または落葉高木。別名コナシまたはコリンゴ。花は白色だが蕾は淡い紅色。
花の咲く季節:春・夏

→詳細

写真:センジュガンピ

センジュガンピ
[ナデシコ科]
花が中国産のガンピに似て、栃木県日光の千手ヶ浜で発見されたことから、この名がついた。
花の咲く季節:夏

→詳細


写真:センダイハギ

センダイハギ
[マメ科]
中部地方以北の海岸に自生する。名の由来は、歌舞伎の「伽羅先代萩」(めいぼくせんだいはぎ)にちなむ。
花の咲く季節:春・夏

→詳細

写真:ソバナ

ソバナ
[キキョウ科]
明るい林内に生える多年草で、高さ1mほど。青紫色の釣鐘状の花をつける。
花の咲く季節:夏・秋

→詳細

写真:ソヨゴ

ソヨゴ
[モチノキ科]
常緑小高木。初夏に白い花が咲き、10月頃に枝先に赤い果実が垂れ下がる。
花の咲く季節:夏

→詳細


※写真の無断転載を禁じます。

Copyright (財)自然公園財団 All rights reserved.

身近な花図鑑

索引

図鑑検索