本文へジャンプ

身近な花図鑑

自然公園等で見られる身近な花を集めてみました。
写真をクリックすると解説が表示されます。

このページを印刷する

写真:トチバニンジン

トチバニンジン
[ウコギ科]
多年草。葉がトチノキの葉に似ることから命名。1本の長い茎の先に、ネギ坊主のような花をつける。秋、赤い実が目立つ。
花の咲く季節:夏

→詳細

写真:トモエソウ

トモエソウ
[オトギリソウ科]
湿原や湿った林内に生える多年草で、高さ1mくらいになる。黄色い花の形が、巴形によじれていることから名づけられた。
花の咲く季節:夏

→詳細

写真:トリアシショウマ

トリアシショウマ
[ユキノシタ科]
林縁や道沿いに、姿が似ているヤマブキショウマより少し遅れて咲く多年草。展開前の3出複葉の姿が鳥の足に似る。
花の咲く季節:夏

→詳細


※写真の無断転載を禁じます。

Copyright (財)自然公園財団 All rights reserved.

身近な花図鑑

索引

図鑑検索