本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

2016年10月(12件)

吾妻山は噴火警戒レベル1

お知らせ / 2016.10.18

平成28年10月18日15時、仙台管区気象台は
吾妻山では噴火の兆候は認められなくなったとして、
噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から1(活火山であることに留意)に引下げ を発表しました。


・噴火警戒レベルの引き下げに伴い、10月19日から一切経山の大穴火口周辺500m規制は解除となり、通行禁止となっていた
(1) 浄土平~酸ヶ平  (2) 酸ヶ平~一切経山
の登山道が通行可能となります。
浄土平登山口から一切経山への登山が可能となります。
大穴火口の近くを通る「直登ルート」は引き続き通行できません。

・磐梯吾妻スカイラインの夜間通行止めは10月19日から解除
 24時間通行が可能となります。


観光や登山で吾妻山にお越しの際は、吾妻山が活火山であることに留意いただき、気象庁や防災関係機関が公表している火山情報をご確認ください。

(福島県災害対策課)
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16025b/adumayama.html