本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

2016年10月(12件)

浄土平は晩秋から初冬へ

自然紹介 / 2016.10.30


[H28.10.30 桶沼(おけぬま)展望台 ]

およそ1ヶ月間にわたって楽しむことができた山岳観光道路・磐梯吾妻スカイライン沿線の紅葉・黄葉はほぼ終わりました。

現在の見ごろは標高800m付近よりも下まで下りています。 福島市側では、磐梯吾妻スカイラインへ向けて上ってくる途中の高湯街道(県道70号線)沿線で色づきが進んでいます。


浄土平周辺の天候、混雑状況などについては、浄土平・吾妻山Facebookページにて毎日数回更新していますのでチェックしてみてください。
浄土平ビジターセンターHP浄土平・吾妻山Twitter にもリンクしています。




[ホシガラス]

最近、風が強い日が多く、非常に寒く感じます。
日中の気温が0℃前後という日もありますので、冬の防寒対策を用意してお越しください。
まだ積雪はありませんが、夜間早朝は路面凍結のおそれもあります。
今後はチェーンまたはスタッドレスタイヤ装着車以外は通行不可という場合もありえます。ドライバーの皆様、ご注意を。


浄土平では霧氷や霜柱、湿原の池塘が凍り付いている風景が見られることもあります。
ホシガラスは越冬に備えて忙しく食物を集めています。 滅多に姿は見かけませんが、ノウサギもそろそろ白い冬毛に姿を変えるころです。

浄土平のスタッフも冬期閉鎖に向けた準備を進めています。



[H28.10.28 落葉した浄土平]

磐梯吾妻スカイラインは例年どおり、11月15日(火)までの営業予定です。
(正式な発表がありましたらお知らせします)

残りわずかな日数となりましたが、冬期閉鎖前の自然を楽しみにお越しください。