本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

11/2、吾妻山 初冠雪

自然紹介 / 2016.11.02


[H28.11.02 福島市内から見た吾妻山]

福島県内各地で今シーズンいちばんの冷え込みとなった今朝、福島市内からはうっすらと白く雪化粧した吾妻山が見え、福島地方気象台は吾妻山の 「初冠雪」 を発表しました。
平年より10日遅く、昨年より2日遅い観測となりました。
http://www.jma-net.go.jp/fukushima/kikou/kikou_kisetsu.html


降雪量としてはごくわずかで、浄土平でも午前中にはほとんど雪は消えて分からなくなる程度でした。



[一切経山(標高1949m)がうっすらと白く。]


[H28.11.01夕方、白くなった吾妻小富士]

浄土平では前日(11/1)の午後から、氷点下の気温のなか 細かな雪が冷たい強風とともに舞っていました。
 
これが浄土平の“初雪”ではなく、すでに1、2回、風に乗って白いものが飛んできていた日がありました。
気象台などの公式な「初雪」の観測が浄土平で行われているわけではないので、非公式な浄土平スタッフによる気象観測ですが、10月24日(月)が今年の“初雪”だったのではないかと思います。


11月15日(火)17時の磐梯吾妻スカイライン冬期閉鎖まであとわずか。
路面凍結のおそれもありますので準備をお忘れなく、暖かい服装でお越しください!