本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

2016年11月(7件)

酸ヶ平WC冬期閉鎖

活動報告 / 2016.11.08


[閉鎖した酸ヶ平公衆トイレ (H28.11.08)]

冬期閉鎖間近の浄土平周辺では、最低気温がマイナス5℃以下まで下がる日もあります。

水道凍結のおそれがあるため、酸ヶ平避難小屋の公衆トイレは先週から非水洗ブース(和式)のみとし、本日から冬期閉鎖としました。
来春の再開までトイレはありません(避難小屋は冬期も利用できます)。


浄土平駐車場の公衆トイレも昨日(11月7日)から冬期閉鎖となっていますので、ご来訪の際は 浄土平レストハウス内のトイレをご利用ください。


[浄土平湿原の木道 (H28.11.06)]

トイレの冬期閉鎖だけでなく、駐車場周辺や木道、登山道などでも冬に備えた作業を進めています。

4月上旬の再開のころ、湿原の木道はほとんど積雪に隠れていますので、この目印の竹が除雪に役立ちます。
磐梯吾妻スカイライン沿線でも除雪の目印にするための木材を設置していく作業が進められています。

登山道両側に張っていた規制ロープはすでに緩めたり撤収している区間があります。 ピンと張ったままにしておくと冬期の強風や雪、凍結で切れてしまうためですが、ロープがなくても無雪期には登山道を外れて歩かないようお気をつけください。



[浄土平駐車場の除雪作業 (H28.11.04)]

いつ積雪があってもおかしくない時期になっていますので、迅速に除雪等を行なうためホイールローダーを配備しています。
4日の朝はさっそく出動しました。


シーズン中は管理人常駐の山小屋・吾妻小舎は11月6日に今年度の営業を終了しました。
浄土平レストハウス、浄土平天文台は、磐梯吾妻スカイライン通行可能な期間中は営業、開館しています。

浄土平ビジターセンターは改修工事のため9月17日から休館となっています。ご了承ください。