本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

「種まき兎」が見ごろです♪

自然紹介 / 2017.04.19


[「種まき兎」とモモの花 (H29.4.19撮影)]

春、福島市内から見て、吾妻小富士の山肌に現れる「種まき兎」の雪形が見ごろになってきました。

残雪が多かったため、この数年に比べると少し遅い登場となりましたが、4月上旬以降のあたたかい陽気で、山麓の花々の開花とともに日ごとにウサギらしい姿になっています。

昔から福島市民に親しまれ、農作業を始める目安にもされたことから「種まき兎」と呼ばれます。


[「種まき兎」とサクラ]

吾妻山に近づきすぎると逆に見えづらくなりますが(磐梯吾妻スカイラインからはほぼ見えません)、福島市内からは広い範囲で見ることができますので、きっとお気に入りの風景を見つけることができると思います。

今、福島市内のサクラは満開のところが多くなっています。

今日は暴風警報が出されて、磐梯吾妻スカイラインは吹雪で通行止めになるなど荒れた天候。 台風並みの花散らしの強風となってしまいましたが、雪うさぎと花のふくしまの春の風景を、少しでも長く楽しめるといいですね。



→ 2017.4.7 雪うさぎの記事 
http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=11706