本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

2017年4月(14件)

4/30、浄土平湿原の残雪状況

自然紹介 / 2017.04.30


[H29.04.30 桶沼方面から見る浄土平]

ゴールデンウィークに入り、浄土平周辺もドライブ、登山、観光などのお客様でにぎわっています。

浄土平駐車場に隣接する浄土平湿原は約1kmの散策コースとなっています。4月上旬にはほぼ雪に埋まっていた木道も、現在 一周コースの7割程度は雪が消えました。



[塩ノ川にかかる橋付近]

とは言っても、まだしばらくは雪の上を歩く区間がありますので
散策は歩きやすい靴でお願いします。(長靴が最適♪)

標高1600m近い浄土平周辺では、植物の開花などにはまだ早いこの時期ですが、雪融けによる風景の変化は1日のうちでも朝と夕方で違ってくるほどです。

山麓から磐梯吾妻スカイラインを目指して上ってくると、沿線の風景の変化も一年でいちばん大きい時期だと感じます。

山麓では芽吹き~新緑が始まり、日々 標高の高いところへ駆け上がってきます。 浄土平に到達するのは2週間後くらいでしょうか。



[塩ノ川の雪融け]

2017.04.30 浄土平なう。 #磐梯吾妻スカイライン  #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


[浄土平駐車場周辺360°]



→ 5日前、4/25の様子
 http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=11782