本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

5/19、お目覚め五色沼

自然紹介 / 2017.05.20


[酸ヶ平への登山道(雪渓上)から浄土平、桶沼方向]

快晴の5月19日、浄土平支部スタッフが一切経山・五色沼の確認に行ってきました。

浄土平から酸ヶ平経由、姥ヶ原~鎌沼経由 どちらから登っても蓬莱山の斜面に残る雪渓上を通ることになります。

→ 5/17、鎌沼コースの様子
http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=11896

アイゼンは必要ありませんが、あまりにも軽装で大丈夫だろうかと見ていて心配になる登山客もいらっしゃいます。
標高2000m近い「登山」です。往復で最短3時間程度歩きます。 靴、雨具、地図、飲料水、食料など基本的な準備を確実に、安全な登山をお願いします。



[五色沼(魔女の瞳 or 吾妻の瞳)]

五色沼は “開眼”しています。
沼の青色と、周囲に残る白い雪とのコントラストを楽しめるのは今だけ!
訪れる多くの登山客を魅了しています。




[一切経山登山道から鎌沼、左奥に磐梯山の眺望]

→ 5/10、一切経山の様子
http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=11861

→ 4/10、五色沼・鎌沼周辺の様子
http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=11719