本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

2017年5月(17件)

5/30、浄土平の開花状況

自然紹介 / 2017.05.30


[H29.05.30 浄土平湿原のイワカガミ]

浄土平湿原でイワカガミが咲き始めました。
今はまだ開花数は少ないですが、6月上旬~中旬には見ごろになりそう。

新緑が始まって、景色全体が淡い緑色に変化しています。
蓬莱山などに見える残雪は小さくなってきました。

その中に、ピンク色のイワカガミはやはり目を惹きます。

浄土平湿原の木道や登山道沿い、桶沼周辺などを散策すると
サンカヨウ、ミネザクラ、ムシカリ(オオカメノキ)など開花している植物も増えてきました。



[サンカヨウ]


[ワタスゲ、ミネザクラ、ムシカリ、ミツバオウレン]

ワタスゲは背が伸びて果穂が成長中。
湿原に群生しています。 今年は数が多いようです。
ワタスゲも6月上旬~中旬くらいに見ごろとなりそうです。


浄土平まで来る途中、磐梯吾妻スカイライン沿線では
ムラサキヤシオツツジ、ムシカリ、タニウツギなどが開花しています。
天気の良い日には、新緑の林の中からエゾハルゼミの合唱も聞こえてきます。
(カエルの鳴き声か何か? と感じる方も多いようですが セミです!)