本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

6/13、桶沼の様子

自然紹介 / 2017.06.13


[H29.6.13 桶沼(おけぬま)展望台]

ワタスゲ揺れる浄土平湿原を抜け、桶沼へ行ってみました。

散策路の残雪はほぼ消えています。
新緑は日々濃くなり、夏の森へと変わりつつあります。


→ 5/23、桶沼の様子
http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=11915




[新緑を水面に映す桶沼]


[ムラサキヤシオ、ツマトリソウ、エンレイソウ、ムシカリ]

散策路ではさまざまな花が見られました。
このほか、マイヅルソウ、ヒロハツリバナ、サンカヨウ、ベニバナイチヤクソウ(の蕾)、ミネザクラなど。

展望、見晴らしのよい散策路ではありませんが、この季節がいちばん花の種類が多く見られる時期だと思います。
ゆっくり歩いてみてください。


もしかしたら動物との遭遇もあるかもしれません。
ノウサギや、クマも潜んでいるかも。 念のため注意しながら、四方に五感を研ぎ澄ませて散策してください。