本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

シャクナゲ開花

自然紹介 / 2017.07.02


[H29.07.02 浄土平のハクサンシャクナゲ]

標高約1600mの浄土平で、ハクサンシャクナゲの開花が始まりました。
磐梯吾妻スカイライン沿線でも見ることができます。

浄土平、桶沼から、それより標高の高い鎌沼登山道などへ7月下旬ころまで見られます。
ただし、花芽は多くないようなので今年の開花数は多くはなさそうです。

福島県花・ネモトシャクナゲの開花が見つかったらまたお知らせします。



[浄土平湿原のワタスゲ]

ワタスゲは見ごろが続いています。
http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=12044
綿毛の時期ももうじき終わりますのでできるだけお早めにお越しください!

その他、こちらで紹介したような花々が開花中です。


[ハナニガナ、ガクウラジロヨウラク、ノビネチドリ、クロマメノキ]

つぎつぎに開花が進むので、咲いている種類をきめ細かく追いきれない時期です。

その日の天候によって気温の寒暖差が大きくなります。
平地より10℃ほど涼しく、半袖では寒い日もありますので長袖、雨具などをお持ちください。