本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

1/31、皆既月食を見よう!

自然紹介 / 2018.01.05


[福島市の夜景と満月 (H30.1.2 スーパームーン)]

全過程が見られる皆既月食としては2014年10月8日以来、3年4ヶ月ぶりの皆既月食が1月31日(水)の夜、全国で見られます。

満月が地球の影にすっぽりと入る「皆既」の状態が1時間17分も続きます。
一年でいちばん寒いころですが、完全防備のあたたかい服装でぜひ眺めてみてください。 ・・・家の中からときどき月を見上げてみる、でも良いと思います(^^;
晴天を期待したいですね。


< 月食の進行 >
19:50 半影食の始まり
20:48 部分食の始まり
21:51 皆既食の始まり
22:30 食の最大
23:08 皆既食の終わり
00:12 部分食の終わり
01:10 半影食の終わり



[冬の満月 (H30.1.1撮影)]

この日、満月は かに座の中にいて、プレセペ星団(M44)がすぐ近くに見えます。
満月は夜空を明るく照らすので、通常、星空を見るには適しませんが、皆既月食中は赤暗い月が星空の中に浮かぶ神秘的な眺めとなります。冬の星座も近くにあり、夜空の高いところで起こる月食です。


国立天文台 赤銅色に染まる月を見よう
https://www.nao.ac.jp/astro/feature/lunar-eclipse20180131/


(2014.10.09スタッフブログ) 皆既月食の赤い月
http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=8339




[皆既月食 (H26.10.8撮影)]