本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

5/14、桶沼の様子

自然紹介 / 2018.05.14


[H30.5/14 桶沼展望台付近]

前回、ゴールデンウィーク前に桶沼(おけぬま)の様子をご紹介しましたが、2週間たって、さらに雪融けが進んでいました。

完全に水面は融けて、周囲に一部残雪がある状態です。


→ 4/27の記事; 桶沼の“瞳”も開眼
http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=12864

ご覧のように展望台付近には雪はないのですが、ここまで来る歩道(登山道)にはまだ雪が残っており、樹木が横たわって歩きにくく、ルートも分かりにくいです。

登山道の雪が消えるには、あと1~2週間はかかりそうです。



[ミネザクラと、浄土平方向の展望]

展望台の齋藤茂吉さんの歌碑の横にあるミネザクラが咲き始めていました。
浄土平周辺では、いよいよ高山植物の開花期が始まります。

咲き始めるまでは、まだか まだか という感じですが、咲きだすとあちこちで次々に開花が進みますので確認が追いつかなくなります。
お目当ての花がある場合には、タイミングを逃さぬよう、例年の花期と最新情報をチェックしましょう。

今年は今のところ、例年より1週間~数日程度早めに開花しそうな状況です。