本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

桶沼の花々

自然紹介 / 2018.05.28


[H30.5/28 桶沼(おけぬま)]

5月26日(土)から始まった『浄土平散歩』では、浄土平湿原~桶沼コースを1時間ほどかけてお客様をご案内しながら、植物などを観察しました。

桶沼に上る散策路(登山道)の途中にはまだ一部残雪があり、雪融け後の泥道になっている箇所もあって歩きにくいですが、植物の開花は思いのほか進んでいました。



[登山道の残雪と、ムラサキヤシオツツジ]

残雪は、6月に入るころにはすべて消えてしまうでしょう。



[エンレイソウ、サンカヨウ、ミネザクラ、ムシカリ]

ウグイスやジュウイチ、カッコウなどが間近でにぎやかにさえずり(私たちの接近に警戒していたようです、、)、五感でいろいろ楽しむことのできる散策路です。

http://www.bes.or.jp/joudo/vc/sansaku/course3.htm


林床には、つぼみを付けたマイヅルソウなどが群生しています。
これから緑がさらに濃くなり、植物の開花も続いていきます。



(参考) 5/14、桶沼の様子
http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=12925