本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

これより国立公園

自然紹介 / 2012.04.17 / 北緯37.7539 東経140.3105


[高湯街道沿いの標識]

この冬の間に、福島市街地から磐梯吾妻スカイラインへ向かう高湯街道沿いに写真のような標識が設置されました。
磐梯朝日国立公園の入口にあたる高湯温泉の少し手前、道路左側に建っています。

今までこの辺りには国立公園の境界を示す看板等はなく、スカイラインや浄土平が国立公園のエリア内であることを意識しなかった方も多いのではないでしょうか。
環境省によって全国の国立公園入口に同様のエントランスサインが設置されたようですので訪問される際には探してみてください。


[今日(H24.4.17)の浄土平]


[10日前(H24.4.7)の浄土平]

山麓の福島市街ではサクラの開花宣言があり、浄土平の気温もプラスになってきました。雪解けが進んでいます。

除雪前の今月7日、視界不良、厳寒の浄土平でビジターセンター周辺の大量の積雪を前に「8日のオープンに間に合うわけがない…」と思いましたが、あれから10日、ビジターセンター前は数名のスタッフで とりあえずお客様の来館に支障ないよう除雪して通常どおり開館しています。

写真で比較してみると、わずかな期間で風景は劇的に変わるものですね。