本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

写真展開催のお知らせ

イベント情報 / 2012.05.26 / 北緯37.7233 東経140.2548

浄土平ビジターセンターのレクチャールームを会場として
下記の写真展を開催します。
入場無料、期間中無休。 皆様のご来場お待ちしています。


2012年5月30日(水)~6月30日(土)
『Railways ~福島の自然と人とともに~』 山崎友也 鉄道写真展

 会場:浄土平ビジターセンター
 (福島市土湯温泉町鷲倉山・磐梯吾妻スカイライン浄土平)
 TEL:024-543-0986(AM9:00~PM4:00)

人の心と心をつないで走る鉄道。
福島の豊かな四季の彩りのなかを列車は今日も走り続けます。
鉄道写真家・山崎友也氏による県内全路線を網羅した写真展が縁あって浄土平で実現。
独自の目線で捉えた作品 約40点で構成します。
復興の願いをこめた特別展。お見逃しなく!


 ■6月10日(日)13:30~ 浄土平ビジターセンターにて
  山崎友也氏トークイベント開催♪

→ 写真展のご案内PDF(1.4MB)
http://www.bes.or.jp/information/attach/Railways_Fukushima2012.pdf

→ 鉄道写真家 山崎友也ホームページ
http://homepage1.nifty.com/yuya-yamasaki/


主催:自然公園財団浄土平支部、浄土平集団施設地区運営協議会


[会場の浄土平ビジターセンター]

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼鉄道写真展のあとは、こちら▼

世界自然遺産地域、国立公園、国指定鳥獣保護区などにおいてパトロール、調査、自然解説などを行っているアクティブレンジャーが日頃の業務において撮影した写真を展示します。
今年の写真展のテーマは「ひかり」、「天然色」。
東日本大震災からの復興の願いも込めて、東北各地の自然が持つすばらしさを紹介します。

2012年7月1日(日)~8月31日(金)
東北アクティブレンジャー写真展 『ひかり』

東日本大震災からの復興を願い、未来への希望を「ひかりと輝き」のある写真で表現します。

2012年9月1日(土)~10月31日(水)
東北アクティブレンジャー写真展 『天然色』

自然の中にある様々な色を題材に、自然が持つ「鮮やかさ」「やさしさ」「たくましさ」等を色によって表現します。

→ 環境省東北地方環境事務所のお知らせページ
http://tohoku.env.go.jp/to_2012/0330a.html





[浄土平までのアクセス略図]

■ 浄土平(じょうどだいら)までの一般的なアクセスルートは、
東北自動車道・福島西インターチェンジ→ 国道115号線~フルーツライン~高湯街道(県道70号線)経由→ 磐梯吾妻スカイライン高湯ゲート→ 浄土平

福島西インターから約30km、1時間くらいかかります。
国道115号線・土湯峠~スカイライン土湯ゲート経由でも1時間程度です。

(参考)
http://www.h7.dion.ne.jp/~joudo-vc/route_guide.htm
山麓の「吾妻・浄土平自然情報センター」までの道順案内ページです。
同センターは休館中。 ここから先、浄土平までは高湯街道をほぼ一本道です。

※公共交通機関をご利用になる場合には、路線バスが土・日・祝日の、1日2便しか運行されていませんのでご確認ください。
http://www.h7.dion.ne.jp/~joudo-vc/kankobus.htm