本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

5/7、魔女の瞳・五色沼

自然紹介 / 2012.05.07


[H24.5.7 一切経山頂から見た五色沼]

ゴールデンウィーク明けの5月7日、清掃と登山道パトロールのため一切経山に行きました。

例年、“魔女の瞳”が開眼する時期です。
ビジターセンターの案内カウンターで、登山されてきたお客様に「五色沼は融けてましたか?」と聞き取り調査は行なっているのですが、人によって「もう融けた」「目が開いていた」「まだ薄く凍っている」「水が青く見えた」等々、“開眼”の定義もあいまいなため実際どんな状態なのかは行ってみないと正確にはお伝えしにくいのです。

水面に薄く氷は張っていますが、気温が上がればすぐに融けそうです。
コバルトブルーの美しい水面がまもなく現れます。

ちなみに“北限の東京スカイツリー”は見つかりませんでした。
http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=3315


[酸ヶ平~一切経山分岐の登山道から鎌沼方向]


[吾妻小富士、桶沼を見下ろす]

登山道では、雪のない区間も多くなってきました。
スノーシューがなくても歩けます。雪の表面は硬くなっています。

一切経山頂付近の登山道には雪はありません。