本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

<予告>10月6日(土)、山ガール入門登山

お知らせ / 2012.08.09

登山入門にも最適なフィールド、吾妻山で“山ガール”始めてみませんか?

浄土平周辺でも山ガールスタイルの登山客が増えてきました。
登山を始めたいけど一人じゃちょっと不安、きっかけがない、そんな方も多いのではないでしょうか?
そんな初心者さん向けに登山の基礎や楽しみ方を知ってもらう企画です。
美しい紅葉やコバルトブルーの五色沼、自然がいっぱいの吾妻山で登山を楽しみませんか?

※イベントの詳細は只今検討・準備中です。決まり次第このブログでお知らせします。秋の連休の予定に加えていただきたくて早めに事前告知しました。


『山ガール入門登山 ~初めての登山を楽しもう~』 (^-^*)/

日時:平成24年10月6日(土) 9時30分~15時頃まで

コース:浄土平~酸ヶ平~一切経山~酸ヶ平~鎌沼~姥ヶ原~浄土平

募集定員:15名程度

参加費: 500円(未定。保険料ほか)

※天候により中止またはコース変更の可能性があります。

浄土平ビジターセンター(自然公園財団 浄土平支部)スタッフがご案内します。その他、ファッション、山ごはんなどのアドバイザーも参加予定?
http://www.supersports.co.jp/shop/supersports/058/
スーパースポーツゼビオ福島南バイパス店様(↑)のご協力により、参加者には同店の割引などが受けられる特典があります。



ところで、「山ガール」って?
山ガールとは山(=登山)を楽しむ女性(ガールというとおり大抵は20~30代の女性を指す)のこと。2000年代後半のアウトドアブーム(特に登山ブーム)にのり、アウトドアブランドやアウトドアグッズに身を包み、登山を行う女性のこと。
山ガールの主なスタイルは防水加工の上着に、コーディネイトが可能で機能性(保湿性、着替えやすさ)がありファッション性もある山スカート(通称:山スカ)。パワースポットブームも手伝ってか、富士山を登る山ガールが多い。
また、アウトドアアイテムや小物を部分的に取り入れ、野外フェスティバルに行ったり、散歩といった身近なアウトドアを楽しむ雰囲気山ガールと呼ばれる者もある。
なお、山ガールはユーキャン新語・流行語大賞の2010年候補語60語にノミネートされた。


■お問い合わせ先
浄土平ビジターセンター(自然公園財団 浄土平支部)
TEL 024-543-0986 開館時間:AM9:00~PM4:00
E-mail joud@bes.or.jp




[コース概要]