本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

2012年8月(14件)

サマーレスキュー

活動報告 / 2012.08.21


[見つめるヤマガラ]

昼過ぎ、浄土平ビジターセンターに急患が運び込まれました。

レストハウスの窓ガラスに衝突し、一時的に脳震盪を起こしてしまったようです。
しばらく動かず、そのうち意識は回復して何度か飛び立とうとしたものの、すぐ落ちてしまってうまく飛べないようだ、とお客さんが心配してビジターセンターに連れてきたのです。
すぐ近くに動物(ペットの犬?)もいるので危なくて放っておけない、と。

ヤマガラは箱の中から、つぶらな瞳でこちらの様子をじっと見ています。




[救護風景]

せまい箱の中で、怖がってバタバタ暴れるようだと余計ケガをしてしまう場合もありますが、このヤマガラはたいへん賢そうで、まったく暴れることもなく、とにかく箱の中で静かに休んでいました。

喉が渇いたのではないか、とスタッフがストローで水を与えてみると、
上手に飲んでくれました♪ ヽ(・∀・)ノ


そして、ビジターセンターに運び込まれて約1時間後・・・
ヤマガラは元気を回復し、浄土平の夏空に飛び立っていきました。


専門的な動物救護はできませんが、当面どうすべきかの判断、対応はしますので何かありましたらビジターセンターにお越しください。