本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

スカイライン沿線の不法投棄

活動報告 / 2012.10.27


[布団、扇風機、炊飯器・・・ orz]

以前の記事に、磐梯吾妻スカイラインの利用者が増えたことによってゴミも増えています、という現状をお知らせしました。
http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=3997

また紅葉シーズンの利用最盛期を過ぎた最近では、樹木や草の落葉で見通しが良くなり、見えなかったゴミまで目立ってくるということもあります。

ついうっかり、風に飛ばされて、といった散在ゴミはある程度は仕方ないと思いますが、それとは別に、意図的にここへ持ち込まれ捨てられる不法投棄もあるのです。


[生活ゴミの大量投棄]

福島県自然公園清掃協議会として、磐梯吾妻スカイライン沿いの清掃活動も行なっている私たち(自然公園財団浄土平支部)はこれらの不法投棄ゴミも片付けなければなりません(もちろん毎日あることではなく、たまに、ですが)。

ここが国立公園か否かに関わらず、不法投棄などの行為は犯罪にはならないのでしょうか。
たいへん残念な気持ちで日々たくさんのゴミと向き合っています。