本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

2017トレッキングイベント最終回

イベント情報 / 2017.10.15


[H29.10.15 一切経山をめざして出発!]

10月15日(日)開催の『山の案内人と行く一切経山トレッキング』をもちまして、今シーズンの浄土平での登山イベントは最終回となりました。

天候は、曇り~霧。
風は無かったものの浄土平の気温は6℃前後で肌寒い一日でした。
当日のキャンセルもあって参加者は9名、案内人2名で浄土平ビジターセンターを午前9時半に出発です。


山の案内人と行くトレッキングのご案内記事はこちら→
http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=11611


[自然解説を受けながら。 酸ヶ平前後]

ゆっくりとしたペースで登山します。

この辺りの紅葉の見ごろは9月下旬でしたので、落葉が進んでいますが、
シラタマノキの白い実や、ドライフラワーとなったヤマハハコ、ハクサンシャクナゲの緑色の葉など、楽しめるものは登山道沿いにいろいろとあるものです。





[一切経山山頂、霧のため五色沼は見えず・・・]

一切経山山頂付近はご覧のような天候で、魔女の瞳・五色沼は今回は残念ながら見られず。。
こういう日もあります。

ガレ場を足元に注意しながら下山。 酸ヶ平から鎌沼を経由して浄土平へ戻ります。
予定どおり、午後2時半に浄土平ビジターセンターにて終了、解散。


今年のトレッキングイベントについてはこれが最後でしたが、「また来年参加したい」などの感想をいただき、残雪期、花の季節、夏の避暑、紅葉シーズンなど季節ごとの魅力に触れていただくきっかけをご提供できればと思っています。

例年6月~10月、定期的に開催している当イベント。 また来年も企画しますのでご参加いただければ幸いです。


なお、浄土平湿原、桶沼など浄土平駐車場周辺でビジターセンタースタッフと一緒に自然を観察する 『浄土平散歩』 も、10月14日(土)をもって今シーズンは終了いたしました。
http://www.bes.or.jp/joudo/blog/detail.html?id=11593
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。