本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

浄土平は冬期閉鎖

お知らせ / 2012.11.15


[H24.11.15 浄土平ビジターセンター冬期閉鎖作業]

平成24年11月15日(木)午後5時をもって磐梯吾妻スカイラインは冬期通行止となりました。

浄土平ビジターセンターほか、浄土平の各施設も今シーズンの営業を終了し、来年4月の磐梯吾妻スカイライン再開通(日程は未定)までお休みです。


[吾妻小富士から見た浄土平]

最終日の浄土平は朝の気温がマイナス6℃くらい。
路面は凍結し、スタッドレスタイヤまたはタイヤチェーン装着車しか通行できない状態だったため訪れるお客様も少なく、静かに閉山を迎えました。

吾妻小富士や一切経山の稜線は冷たい強風が吹いて冬そのものです。
登山道にも積雪があります。



[今年、噴気は2本になりました]

平成20年11月11日から噴出が続く一切経山中腹、大穴火口付近からの噴気は、丸4年となりました。
今年の春から従来の噴気口の下にも別の噴気口ができ、全般的には落ち着いた状態ですが、活動が続いています。

今シーズンを振り返ると、4月8日の再開通当初、かつてないほどの大雪で関係者は道路や施設の再開にたいへん苦労しましたが、その後大きな自然災害や事故等はなく、無料開放によりシーズン通して賑わいの絶えない一年(いえ7ヶ月ほど)だったと思います。
それでも11月の半月は1日夜の雪以降、路面凍結による通行規制等の影響もあり、本日の閉鎖まで静かな浄土平となりました。

今シーズンのご利用、誠にありがとうございました。
来シーズンもよろしくお願いいたします。