本文へジャンプ

スタッフブログ:浄土平・吾妻山

まもなく冬期閉鎖

自然紹介 / 2012.11.10


[H24.11.10 浄土平ビジターセンターと天文台]

磐梯吾妻スカイラインは11月15日(木)17時から冬期通行止となります。
それに伴い、浄土平の各施設も来春まで長い休館に入ります。

気温は0℃前後で、風がないとあたたかい、と感じる日もありますが、平地で言えばすでに冬の気象状況で、路面凍結のため午前中(または終日)タイヤチェーンやスタッドレスタイヤ装着車しか通行できない日もよくあります。

通行規制については、その日の状況により変化しますので
道路を管理している高湯ゲートにて事前のご確認をお勧めします。
■問い合わせTEL: 024-591-1144

福島県道路公社HP
http://www.dorokosha-fukushima.or.jp/


[浄土平レストハウス]

浄土平の公衆トイレは11月10日(土)から冬期閉鎖となっています。
浄土平レストハウス内のトイレをご利用ください。


また現在、磐梯吾妻スカイラインの土湯ゲート側へのアクセス道路で、工事に伴う通行止が行われています。ご注意ください。
http://www.dorokosha-fukushima.or.jp/osirase/news.php?eid=00132




[山麓から見る吾妻小富士]

有料道路、浄土平駐車場とも無料開放となっていた今年は、シーズン通してたいへん大勢のお客様にご利用いただきました。

一方、私たち自然公園財団 浄土平支部は駐車場無料化の影響でスタッフ数を削減し、最小限の体制でビジターセンター運営、周辺清掃等をなんとか実施してきましたが対応しきれなかった点もありました。

今シーズンはあと数日ですが、感謝と反省それから今後への希望を持ちながら、スタッフ一同 最終日まで頑張りたいと思います。