本文へジャンプ

スタッフブログ:上高地

2017年6月(9件)

「石岡繁雄生誕100年記念企画展」

イベント情報 / 2017.06.14


[次回展示「石岡繁雄生誕100年記念企画展」について 日本語版]

 7月1日より9月3日までの間、上高地インフォメーションセンタ

ー2階展示室で「石岡繁雄生誕100年記念企画展」を「石岡繁雄

の志を伝える会」の共催で開催します。


 「会」の代表者石岡あづみ氏の父である石岡繁雄氏は実弟の

山岳遭難を発端とし、実弟が使用していたナイロンザイルの安

全性に疑問を持ちその弱点を社会に訴え続けた人です。「ナイ

ロンザイル事件」として井上靖の小説「氷壁」でも有名ですが、

安全な登山のために氏が取り組んだ軌跡と、今回の展示ではさ

らに発展させて、これから山に行く皆さんに安全登山への呼びか

けを行います。


[英語版]

 「英文ガイドブック」も用意されていますので、海外観光客の皆

さんにも楽しんでいただけます。また、外国からの登山客も増加

傾向中の今、遭難防止に向けて啓発になればと考えています。

展示のチラシと会の活動内容の詳細はこちらのHPをご覧下さい。

http://www.geocities.jp/shigeoishioka/

 ご存知の通り上高地は槍ヶ岳や穂高岳他北アルプス南部の登

山口としてもその名を知られています。この地で今回の展示を行

う意義を考えながら、この機会を皆さんと共有できたら嬉しく思い

ます。ナイロンロープ切断の「ミニ実験」も体験できます。是非足

を運んでご覧下さい。