本文へジャンプ

スタッフブログ:上高地

2017年7月(13件)

‘涼’スポット

自然紹介 / 2017.07.20

昨日、関東甲信が梅雨明けし、いよいよ夏も本番。
各地で猛暑が伝えられる中、上高地でも7月に入ってから日中25℃を超える日が度々あり、「ここも結構暑いのね」なんて声もちらほら聞こえてきます。

そんな方々にオススメなのが、清水川沿いの散策です。

インフォメーションセンターから歩いて約7分、ビジターセンターの脇を流れる全長300m程のこの川は、夏でも6~7℃と低い水温を保っているので、近付くだけでひんやりとした空気を感じることができます。

また、雨が降っても水が濁ることはなく、綺麗な水でしか生息することのないバイカモが見られることからも、その清らかさは折り紙付き。
川沿いにも様々な植物が自生し、それにつられて蝶々などの昆虫も集まってくるので、目にも楽しく飽きさせません。

陽射しもキツいし長時間の散策はちょっと・・・・・という方、暑い中の散策で体が火照ってしまったという方にも、ピッタリのスポットです。
上高地にお越しの際は、是非立ち寄ってみてください^^