本文へジャンプ

スタッフブログ:上高地

2017年11月(5件)

上高地における冬期間の入山ルール

お知らせ / 2017.11.16


[冬期トイレ位置図]

 中部山岳国立公園上高地地域は、平成29年11月16日から平成30年4月16日まで冬期閉鎖期間となっています。この期間に上高地に入山される方は、自己責任を原則とする冬山登山であることに留意のうえ、以下の事項を必ずお守りください。


《上高地 冬期利用ルール》

 上高地は冬期気象条件が変わりやすく、雪崩や落石、地吹雪が発生するなどの危険があります。入山の際は自己責任を原則とし、冬山登山であることに留意して、安全と自然環境保全のために、以下のことをお守りください。


◆ 入山の際、必ず登山届を提出してください。
 登山届提出箱が中ノ湯ゲートに設置されています。

◆ 雪崩・落石、地吹雪等に十分注意してください。
 上高地トンネル上~大正池間の県道上では、特に雪崩の注意が必要です。

◆ 用便は冬期トイレを使用してください。
 冬期トイレは中の湯ゲート・大正池・中ノ瀬・上高地バスターミナル・小梨平にあります。

◆ 湿原には踏み込まないでください。
 植生に影響を与えるおそれがあります。道路や歩道から外れて歩かないでください。

◆ テントは小梨平野営場で張ってください。
 ホテル・旅館、ビジターセンターの軒下や施設の敷地内には立ち入らないでください。

◆ ゴミや食料は必ずお持ち帰りください。
 野生動物の行動に影響を与えるおそれがあります。ゴミや食料はお持ち帰りください。

◆ 林間コース(自然研究路)は通行止めです。
 木道の老朽化、踏み抜き等の危険があるため立ち入らないでください。

松本市域行政機関連絡会議

松本自然環境事務所 中信森林管理署 松本砂防事務所
松本地域振興局 松本建設事務所 松本市

お問い合わせ (松本自然環境事務所) TEL:0263-94-2024


[English]


[English MAP]

http://chubu.env.go.jp/nagano/pre_2017/post_34.html