本文へジャンプ

スタッフブログ:摩周湖・屈斜路湖

家の庭から…

自然紹介 / 2017.09.21

先日は市街地から車で5分のスターウォッチングポイントから見た
星空をご紹介しましたが、
今度はなんと、市街地からの星空を♪
明かりであんまり見えないんじゃ?と思いがちですが、

満天の星空が!

撮影されたのはあの台風18号が通り過ぎたあと。
台風一過で空気が澄んだあとに
南風によって少し透明度が落ちてしまいましたが、
じゅうぶん天の川も、
その上にあるアンドロメダ銀河もくっきりはっきりと見えます。

ちなみに、東方向に目をやると、

プレアデス星団、和名で「すばる」が見られましたよ~!
若い星ならではの青白いガスに包まれているのがはっきりとわかりますね。

スターウォッチングするには明かりがない場所…と、
意識することが多いと思いますが、
街中から星空を見上げてみても、多くの星たちに出会えるマチですよ~!
ぜひ道東を旅行するならお泊りは弟子屈町で♪

*阿寒摩周国立公園川湯地域の自然情報は下記のホームページでもどうぞ♪
http://www.kawayu-eco-museum.com/