本文へジャンプ

スタッフブログ:摩周湖・屈斜路湖

ついに彼らがやってきた!

自然紹介 / 2017.10.12


[長旅の疲れをいやして…]

北海道から約3000kmほど北のシベリアから、
冬の使者・オオハクチョウが屈斜路湖にやってきました!
先週から「声が聞こえるけれど姿は見えない」という状態でしたが、
ようやく姿を捉えることができました。

約2週間という長旅のため、
ゆっくり波に揺られながら休むオオハクチョウもいれば、

「お腹すいた!ごはんだ!」と言わんばかりに
頭を水中に突っ込んでいるオオハクチョウも(笑)。

今日は40羽ほどのオオハクチョウがいましたが、
これからどんどん増えていきます。
ですが…、

紅葉と一緒に見られるのは今だけ!
ぜひ見に来てくださいね♪

*阿寒摩周国立公園川湯地域の自然情報は下記のホームページでもどうぞ!
http://www.kawayu-eco-museum.com/