本文へジャンプ

スタッフブログ:草津白根

体験スノーシュー始まりました。

お知らせ / 2016.01.10


[万座・牛池]

 体験スノーシューが始まりました。
 現在草津天狗山周辺のスノシューコースは雪不足のため万座で体験を行っています。
 牛池は1月6日に下見を行い、積雪十分と確認しておいたところです。
 10日朝、4名のキャンセルがあったため参加者2人を雪だるまが案内しました。この付近は積雪80センチ、この場所はシーズンになると2mは超える場所ですが体験には十分でした。


[湿原歩道で]

 昨秋完成した湿原歩道です。高さが1mを超えている場所ですが歩道から湿原側にジャンプできる箇所がたくさんあります。
 早く積雪が2mを超えてくれると、どこからでも出入りが出来ます。
(ただし、本の地形を熟知したガイドが案内することが条件です)


[太鼓の樹]

 万座語らいの森は巨木が沢山ありますがこの樹は空洞が大きくたたくと太鼓のように音が出ます。
 万座の母樹林も体験コースとして利用するのには十分です。
「まだ積雪が不足していますので林内を自由にあるこくことは出来ません」またここに入林する場合は「万座母樹林案内人」の資格が必要です。