本文へジャンプ

スタッフブログ:草津白根

万座牛池湿原・語らいの森スノーシュー散策

お知らせ / 2016.03.06


[ナナカマドの巨木]

 万座温泉観光協会によるスノーシュー散策天候に恵まれ、ほぼ定員一杯の参加でした、観光協会黒岩と自然公園財団草津支部の「雪だるま」が案内しました。
 オレンジ色のお客様の後ろに細い木が写っているようですがナナカマドの巨木です。
樹の半分ぐらいは枯れていますがまだまだ元気です。
 樹齢は200年程度でしょうか、肥大成長が遅い木で株立ちになりやすく、こんなに太い一本立は珍しいものです。
 冬にしか見ることの出来ない1本です。


[太鼓の樹]

 大きな穴が見えますが、樹の上部には元気な枝を沢山つけています。コメツガの大きな木で、ここも冬しか触れることが出来ません、
 日新館・プリンスホテルなどからの参加でしたが、皆さん大満足でした。
 このスノシュー散策は13日20日27日も開催されます。
万座温泉入浴と併せて、ぜひご参加ください。受付は万座温泉観光協会。