本文へジャンプ

スタッフブログ:草津白根

芳ヶ平湿地群(6月5日)終了しました。

お知らせ / 2016.06.06


[ムラサキヤシオツツジと一緒]

 参加者12名ガイド雪だるま・星野の案内で終了しました。
 天気予報が良い方向に外れ、快適なハイキングとなりました。
今年は積雪が少なく、雨が降らないこともあって歩道・湿原とも乾いた状態です。花は群落地して咲いていた物ムラサキヤシオツツジ、ミツバオウレン、タケシマラン、イワカガミ、マイヅルソウ、ツマトリソウ、ゴゼンタチバナ、サラサドウダン、オオカメノキつぼみの物ツガザクラ、エゾタンポポ、終わりかけの物アズマシャクナゲ等でした。


[芳ヶ平のワタスゲ]

 昨年に続き花穂が沢山あります。今回も結構見ることができましたが12日のイベントには見頃を迎えます。
 12日は渋峠~芳ヶ平~大平~大池~チャツボミゴケ公園コースです。
中之条町とのコラボイベントとして初めての開催です。
 自然公園財団ならではのイベントとなります。


[エゾタンポポ]

 芳ヶ平出見ることができます。12日も咲いていると思います。ぜひご覧ください。
 渋峠~草津まで標高差約900m距離約10kmのロングコースですのでいろいろな花々が咲き乱れています。
 今回は横手山頂ヒュッテとのコラボイベントでしたので参加者には山頂のパン屋さん自慢のパンが2個プレゼントされ、大好評でした。