本文へジャンプ

スタッフブログ:草津白根

本白根山コマクサ開花情報(7月7日)

お知らせ / 2016.07.07


[中央火口ガレ場]

 中央火口入口付近満開、写真は中央火口ガレ部の中程です。
見頃が始まりましたがよく見ると花の咲いていない(緑の葉だけ)株が沢山あります。この株にも花がつきます・・さしずめ5分咲きでしょうか?
 ガレ場は上から砂礫が流されるため根も深く、開花が遅れ気味です。
花をご覧になる場合は咲いている花が何本?、蕾が何本と観察してください、桜のように一斉に開花、散ってしまうことはありません。
 コマクサは1番花の次に2番花が咲き上がるのが普通です。
※本日本白根山の木道とコマクサリフトのあるゲレンデで熊が目撃されま した。熊鈴・ラジオなどの準備もお願いいたします。
 お客様がグループでしたら話しながら歩いてください。


[西尾根]

 ここは日当たりも良く、ガレ場も緩く花が一番大きいところです。
もう少しでヒメシャジン、コキンレイカが咲きそろいます。
今月一杯は見頃が続きます。
 写真撮影で一番花だけ写したい方はお急ぎください。
シロバナもここは写真写りが良いと思います。
 紫・黄色・赤の花が咲きそろい、ミヤマモンキチョウが飛び交うのはこれからです。
 本白根山のウスユキソウ・オオバナノヒメシャジンの開花はまだでした。


[歩道最高点の斜面から本白根山頂方向]

 歩道最高点、展望所も見頃を迎えました。
どこへ行っても花・花・花が続きます。自然公園財団のイベント10日は満杯ですが17日・23日はまだ参加者を募集中です。ふるってご参加ください。
 7日、23日のイベントが上毛新聞に掲載されたが「花が終わってしまうのでは」と話をいただきました。
 夏山の紫色のヒメシャジン黄色のコキンレイカとコマクサの共演はこれからです。これからのコマクサ情報をお楽しみください。