本文へジャンプ

スタッフブログ:草津白根

本白根山コマクサ開花情報(7月27日)

お知らせ / 2016.07.29


[展望所付近]

 27日は草津中学校1年生によるコマクサなど保護パトロール、参加者でロープの点検や今春植えたコマクサを見ました。
 コマクサはどこも群生状態でした。


[展望所付近]

 私たちが西尾根にいるときがガスが濃く写真は写せませんでしたが夏山全開(コマクサ、ヒメシャジン、コキンレイカ)でした。
 ヒメシャジンは一番花の時期が短いので早めに本白根にお出でください。コマクサは一番花が終わっても2番花があります。
 また一番花がこれからあがる株がありますので「コマクサ」をご覧になるだけなら8月も見ることができます。


[パトロール参加の皆さん]

 昭和56年から続く草津中学校のコマクサ保護活動です。
 コマクサの保護を続けて35年、今では関係者も驚くほどコマクサが咲き誇ります。
 「継続こそ力」コマクサの大群落が教えてくれます。
※ほとんどのお客様はコマクサが増えましたね?、と言ってくれますがたまにコマクサが少なくなった?と話す方もいます。
 面積約5HAおおよそ5万株のコマクサ群生地ですが実際にはもっと株数があると思われます。(詳細な調査なし)