本文へジャンプ

スタッフブログ:草津白根

国士舘大学21世紀アジア学部のボランティア活動報告1

お知らせ / 2016.08.12


[西の河原公園オオハンゴンソウ駆除活動]

 7日から自然公園財団草津支部の指導で特定外来植物「オオハンゴンソウ」の駆除が始まりました。
 なるべく木陰を利用して作業を進めますがとにかく暑いです、午前、午後の作業でこれだけ駆除できました。疲れても参加者の笑顔がすてきです。
 また池の周りの葦も一部刈りだし歩道から湖面が見えるようにしました。
 写真左端が山崎班長、前面が本日の作業分


[コマクサリフトに乗って]

 11日は山の日、(株)草津観光公社さんの協力で本白根山の高山植物保護パトロールと清掃です。
 コマクサリフトに乗るとここの展望場につきます、時間を短縮したい方、楽して本白根山を散策する方にお勧めです。
 駐車場やコース全体がとてもきれいでゴミはほとんど見られませんでした。オレンジジャケットはパトロールのジャケットです。


[草津温泉館駐車場で]

 7日から12日まで西の河原公園等のオオハンゴンソウ駆除等を12日まで行い290kg駆除、草津万座白根をきれいにする会、自然公園財団草津支部の協力で草津町クリーンセンターで焼却処分しました。
 ※ボランティア活動にたいし、草津町観光課から飲み物の提供をいただきました。
 ※西の河原公園の美化活動を行っていることから、鶴太郎美術館からも
ご招待をいただきました。
 最終日の12日午後は草津温泉館で入浴をさせていただきました。
関係者のご協力に感謝いたします。
 このボランティア活動は9月上旬まで続きますので作業を見かけたら、お声かけをお願いいたします。