本文へジャンプ

スタッフブログ:草津白根

芳ヶ平湿地群紅葉始まりました。

お知らせ / 2016.09.22


[渋峠塔の池裏側のミネザクラ]

 標高2150m塔の池付近の紅葉です。
芳ヶ平湿地群にはこの反対側から入山します。


[22日の長池付近]

 霧が出ているため遠くは見えませんが紅葉が始まっています。
草紅葉は茶色が目立っています、白根の付近はナナカマドが結構色づきましたが国道は駐停車禁止のため写真を見せることはできません。
 


[滑り易い階段(左右に傾斜している)]

 渋峠から芳ヶ平までは階段・木道部分が多いのですが①濡れていると滑りやすいです。
 このため靴底のしっかりした、滑りにくい物をご用意ください、気温は渋峠で10度ぐらいまで下がります。保温対策もお願いします。
大平湿原・チャツボミゴケ公園コースは大沢川を渡渉する場所もあり万全な準備をお願いします。
 自然公園財団草津支部は現在、環境省の芳ヶ平湿地群の利用調査を行っていますが「川に滑って落ちた、木道で橋を踏み外し、滑って転んだ」の報告を受けています。
 装備、身支度を調えて芳ヶ平湿地群をお楽しみください。
※この秋群馬県では木道の改修を予定しています。