本文へジャンプ

スタッフブログ:草津白根

スノーシューで行く冬の森ウォッチング情報

イベント情報 / 2017.01.06


[万座牛池]

 草津天狗山ネイチャーセンター周辺は現在雪不足で「雰囲気だけでも味わいたい」方にしかお勧めできません。
 白根地区は雪山散策は可能ですが別途ロープウェイ料金が必要になります。
 本白根登山はまだまだ雪不足の状態です。
 現在、自然公園財団草津支部が体験コースとしてお勧めするのが「万座温泉牛池、語らいの森」コースです。
 体験時間が少し長くなりますのでご相談ください。
 6日は調査のために初スノーシューです。
 小学1年生でも元気に参加できます。


[森の中で]

 だっこされているのは1歳のお子さんです。
おばあちゃんとお孫さんで参加です。
 積雪は80cmから110cmでした。
巨木が沢山あり、温泉街の中心部に位置し、スノーシューと万座温泉がゆっくり楽しめます。
 


[森から出るところ]

 牛池の周り、湿原の中、語らいの森がセットで案内できます。
万座温泉は昼食もホテルのレストランも利用でき、また森の中で食べる事が出来ます。
 万座天然カラマツ母樹林は作業道は歩けますが、どこでも歩けるようになるまでは後1mぐらいの積雪が必要です。、