本文へジャンプ

スタッフブログ:草津白根

28日の冬の森ウォッチング、体験スノーシュー

お知らせ / 2017.01.29


[オウム岩橋で]

 オウム岩には、よもやま話が伝えられています。
 オウム岩 いまでいえばやまびこですねえ。渋峠の昔の通りに、オーイとかけ声をかけるとオーイ返ってきた岩があったんですよ。
反響ですねえ。昔はよく親に「あの岩の中に鬼がいておめえのいうことをまねするんだ」なんて聞かされましたよ。
 そうすると子供だから「じゃあ、川までおりていけば鬼にいき逢えるかい」って聞くと「どうして、どうして、鬼に行き逢えば喰われちまう、だからそばへ行かないで遠くでがなった方がおもしれえんだ」。。おわり
 ここは、昔からの信州道です。
オウム岩コースは古道を歩く楽しいコースです。
 ガイドは星野、お客様にも楽しんで頂きました。


[木霊の広場で]

 この付近で「がなる」と木霊が返ります。
 家族3人で運動不足解消、気分転換のスノーシューです。
 ホンドリス、アカゲラに逢えたそうです。
ガイドは吉田、お客様の声は「大変だったけど楽しかった」です。


[午後の部]

 財団の常連さんです。
 谷沢川沿いに進むコースに行きました。
ガイドは星野、体験コースは出来るだけグループごとにガイドをつけて、スノーシューを楽しんで頂きます。
 この日は、東工大の学生さんも体験に参加、お客様から写真を送って頂きましたらブログに掲載します。
 ※お客様の要望でぶろぐにアップしない方もいらっしゃいます。