本文へジャンプ

スタッフブログ:草津白根

本白根山高山植物保護ロープ設置、コマクサ植え終了しました

お知らせ / 2017.06.13


[開会式]

 13日、白根山系の高山植物を護る会による保護ロープ設置などが草津中学校一年生と合同で開催され100名を超えるボランティアなどが参加しました。
 写真は開会式の風景、吾妻森林管理署長の挨拶です。
中学生はロープ班、コマクサ植栽班に分かれ大人と一緒に作業を行います。


[コマクサ植栽班]

 本白根山展望所の一部が植栽箇所で毎年この箇所で50本程度の苗が植栽されています。
 本白根山は7月になるとコマクサの大群生が出現し大勢のお客様で賑わいます。自然公園財団草津支部ではここの歩道の整備も行っており、夏山シーズンを前に今年度分を完成させました。


[保護ロープ設置]

 この保護ロープが貴重な植物などを護ります。
7月には群馬県指定の天然記念物「ミヤマモンキチョウ」飛び交いコマクサと合わせて浅間山など雄大な景観が楽しむことが出来ます。