本文へジャンプ

スタッフブログ:草津白根

オオハンゴンソウの駆除始まりました。

お知らせ / 2018.07.03


[国士舘21世紀アジア学部と自然公園財団の共同作業]

 国士舘大学21世紀アジア学部佐藤ゼミの皆さんと自然公園財団草津支部との共同作業が始まりました。
 6月30日は佐藤教授と8人の学生、7月1日には自然公園財団草津支部から4名が加わり共同作業です。
 2列間左端佐藤教授右端竹田所長撮影湯田


[乾燥中]

 ここの道理は現在通行止めにしてある部分です。
アスファルトの熱と真夏の日光ですぐに乾燥します。
 乾燥作業は自然公園財団草津支部前の駐車場でも行いました。
6月30日7月1日の駆除量は260kgでした。
生の重量では600kgを超える駆除で、2日クリーンセンターで全て焼却処分をしました。


[国士舘メンバーの駆除風景]

 6月30日野駆除風景です。他の箇所を1カ所終え2カ所目の作業です。
作業終了時には奥の木下周辺は広く裸地化しオオハンゴンソウの驚異的な繁殖力に驚かされます。