本文へジャンプ

スタッフブログ:草津白根

本白根山コマクサ開花情報3

お知らせ / 2015.07.04


[中央火口最初のガレ場]

 7月4日の状況です。
 この周辺が一番開花が進んで見頃となっています。


[2番目のガレ場]

 このガレ場、上の方はまだまだ花が大きくなりますが見頃となってきました。
 よく見るとコマクサが直線的に並んでいる部分がありますが、ここは稜線部分に60人程度が一列に並び後ろ向きでガレ場に植栽した部分です。30年以上前のことです。
 コマクサ復元の先駆者の努力の成果です。


[最後のガレ場]

 この付近はコマクサ復元のための植栽がされていません。
すべて稜線部分や隣のハイマツ地帯から種子を蒔いたものです。
開花状況は早いものが見頃を迎えましたがこれからどんどんおおきくなる所です。
 コマクサがガレ場で流されて少ない?と心配するお客様がいらっしゃいましたが「傾斜が急で砂礫が移動するところこそコマクサの適地です」もう少しで上部の方も赤く染まります。
 6月は成長が早く心配しましたが例年通りの見頃を迎えました。