本文へジャンプ

スタッフブログ:奥日光

戦場ヶ原の状況(4月9日)

自然紹介 / 2017.04.09


[通称「ワタスゲデッキ」の風景]

 7日から降り始めた雨が春をもたらしました。
湯元を支配していた雪景色が急変して、今や雪どけ風景です。
突然訪れた春の戦場ヶ原の様子が見たくて、朝の散策をしてみました。


[雪どけ進む戦場ヶ原中心部]

 戦場ヶ原はほとんど木道の上を歩きますので、湿原より木道に残った積雪量が重要です。日当たり良い場所の木道では、次第に雪が消える傾向にありますが、樹林帯や日陰にはまだ雪が残って歩きにくい状態です。時には、雪も堅く滑りやすい場所も多いので、丈夫な靴の選択が重要です。
どうぞ春を迎えた奥日光の風景を見に来てください。