奥日光は
クマの生息域です。


クマは生態系の高位に属しています。
クマの生息域であることは、
それだけ豊かな自然環境であることを意味するのです。

奥日光に生息しているのはツキノワグマです。
ツキノワグマはむやみに人を襲うことはなく、
むしろ人を避けて行動します。
万が一出会ってしまっても、
刺激をしない限り一方的に攻撃してくることはまずありません。

人間側の注意で不幸な出会いの多くは回避できます。