本文へジャンプ

登別温泉

四季の見どころカレンダー 一覧へ

若葉萌える新緑の春、花々が咲き乱れる夏、華やかに野山を彩る紅葉の秋、全てが雪に覆われる冬。
繰り返される自然のうつろいをカレンダーにまとめました。

8月 中旬
  • 日和山野草園 三番手はタチギボウシ 青紫色の可憐な花を立ち上げる(7月下旬~8月中旬)
  • 見上げると 赤トンボ 青空に群れ飛ぶ やっぱり秋が近いぞ
  • ホツツジ 白い泡のような小粒の花穂を立てる(8月中旬~9月上旬)
  • 日和山野草園の五番手 濃い青紫色のエゾリンドウの咲きはじめ(8月中旬~9月中旬)
  • 日和山野草園のオオトリは エゾリンドウ大群落 一斉開花は圧巻(8月中旬~9月中旬)
下旬
  • 8月最終土、日は「地獄まつり」 山車や踊りの大イベント 迫力満点の二日間
  • 大正地獄の間欠泉 四季折々七色に変化する 今日は何色かな?
  • 秋の味覚キノコが顔を出す シイタケ、クリタケがひっそりと
  • 日和山野草園 トリを務めるアキノキリンソウ 黄色い花が秋風に揺れ(8月下旬~9月下旬)
9月 上旬
  • 遊歩道 イカルの鳴き声を聞く なぜかさびしげ
  • ミズナラも 黄色味を増して 林内が明るい
  • 青空と ススキと 赤トンボ 日本の秋
  • モミジの葉が黄色に褪色 やがて深まる秋には朱色に変わる 自然うつろいの妙(紅葉 9月上旬~10月下旬)

お知らせ

平成30年度「橘湖の自然探勝会」のご案内です。
お知らせ / 2018.05.02
 自然公園財団登別支部では、登別市観光ホスピタリティー推進協議会と連携し、次のとおり春・夏・秋の3回. . .続きを読む

登別支部、オリジナル商品のご案内です。③
お知らせ / 2017.03.08
 登別支部が運営するパークサービスセンター・売店の一押し逸品のご紹介、3回目は、鬼のカスタネット、カ. . .続きを読む

登別支部、オリジナル商品のご案内です。②
お知らせ / 2017.03.06
 登別支部が運営するパークサービスセンター・売店の一押し逸品のご紹介です。
 2回目は、ストラップ. . .続きを読む

登別支部、オリジナル商品のご案内です。①
お知らせ / 2017.03.04
 登別支部が運営するパークサービスセンター・売店では、スペースの関係から小物を中心とした品揃えながら. . .続きを読む

活火山「倶多楽」の観測施設、一層充実です。
お知らせ / 2016.12.15
 登別園地、登別温泉の豊かな恵みをもたらしてくれる源は、およそ8万年前に活動を開始したとされ、いまも. . .続きを読む

活動報告・イベント情報・自然紹介

2018年 橘湖自然探勝会 一回目
活動報告 / 2018.06.10
本日は今年一回目の橘湖自然探勝会でした。
予報では降水確率0%の晴れの予報でしたがあいにくの曇り空. . .続きを読む

登別温泉ふれあいの森に植樹しました!
活動報告 / 2018.05.12
今週一週間どんよりと曇りがちだった天気も
植樹の当日は快晴のと天気に恵まれた今年の登別温泉ふれあい. . .続きを読む

ボランティアガイド始まりました!
活動報告 / 2018.05.01
ゴールデンウィーク真っ只中
登別市観光ボランティアガイド会によるボランティアガイドが本日より再開い. . .続きを読む

老兵は去って行く..本欄のライター交代します。
自然紹介 / 2018.03.31
 地獄の案内人を自負し、全力で駆け抜けてた6年間がアッという間に過ぎ去り、再び鈍足ジョガーに戻ります. . .続きを読む

凍える朝、梢から響く口笛の主は「ウソ」です。
自然紹介 / 2018.03.20
 今朝は、スッキリと晴れ渡った反面、放射冷却現象でキューンとシバレました。
 凍えながらフィールド. . .続きを読む

パークサービス

登別温泉

自然公園財団
  登別支部
〒059-0551
北海道登別市登別温泉 登別パークサービスセンター内
TEL:0143-84-3141
アクセスマップ