本文へジャンプ

スタッフブログ:登別温泉

自然紹介(455件)

1か月振り、大正地獄から湯泥が噴出..。

自然紹介 / 2017.12.08

 去る11月5日付け本欄で、「大正地獄の湯泥再噴出から1年が経ちました。」とお伝えしたところですが、その後、同8日の噴出から約1か月の沈黙を経て、昨日午後、久々に激しい熱水活動が起きました。
 人気. . .続きを読む

北風に負けない「とり」たちです。

自然紹介 / 2017.12.04

 早くも師走-過ぎ行く「とり年」に因み、このほど垣間見た野鳥たちのご紹介です。
 ミヤマホオジロ(ホオジロ科、16㎝)は、和名で深山頬白と書き表しますが、実は、“みやま”ではなく、大陸や朝鮮半島を繁. . .続きを読む

小雪が解け、ツチグリが姿を現しました。

自然紹介 / 2017.11.25

 登別園地は、冬本番を前に、穏やかな陽射しと雪や雨を繰り返す変わりやすい空模様が続いています。
 寒気が緩んだ朝の遊歩道で、夏から秋にかけて発生(群生)することが多いといわれるツチグリ(ツチグリ科、. . .続きを読む

朝のひととき、何気ない出会いです。

自然紹介 / 2017.11.19

 登別温泉街のバイパス通りで行われた植栽の冬囲い作業に出動した折、参加者の一人から「最近、キタキツネをよく見かけるのですが..」との話題があり、地獄谷エリアでは久しく目撃していないが..と話した矢先、. . .続きを読む

秋に忙しい愉快な仲間たちです。

自然紹介 / 2017.10.27

 秋の深まりとともに、登別地獄谷の森・里山に降りてきてギャギャー、時にミャーミャーなどと賑やかに存在感を発揮し出したのは、ミヤマカケス(カラス科、33㎝)です。その名のとおり、夏の間は“深山”で暮らし. . .続きを読む